the Program EP

5月 10, 2013 the Program EP はコメントを受け付けていません。

the Program EP
 
日本語RAPに海外からの刺客! 国内のバイリンガルMCとは異彩を放つ日系1世のバイリンガルMC : Kensho KumaとKEMUI等への楽曲提供で知られる日本人トラックメイカー : Cloud NI9Eが手を組んだ!

日本人好みな叙情的なトラックから、バンギンなトラックの上を、日本語と英語で暴れまわる。まるでアメリカドラマを観ているような、まさにStreet Hip Hop Movie。Kensho Kuma独特の日本語の使い回しは日本語RAPリスナーにとっては、異質な印象を与えるかもしれないが昨今の日本語RAPにマンネリ化したヘッズへのカンフル剤になり、中毒性の高いKensho KumaのRAPにヤラれることは必死。米国カリフォルニア州バークレー、East Bayエリアで活動するバイリンガルMC : Kensho Kumaとコアなヘッズの間でAlbumを待たれているCloud NI9Eの2人によって制作された珠玉の全11曲。客演には日本からは、MACSSY(DERELLA)、サンフランシスコからOrukusaki、そして米国が誇る職人DJ Icewater等を迎えた。
 
 
Kensho Kuma(ケンショー・クマ)
日本で生まれ、カリフォルニアで育ち、日米で数多くの客演をこなすバイリンガルMC。日本でもKAIGEN、KEMUI、Lo-Vibesの作品等に参加。アメリカ、日本、上海等で勢力的にLiveを行っている。2005年にShing02等を招いた”REWRITTEN CODE OV HONOR”をリリース。2010年に”Project Life Force”をリリース。
 
Cloud NI9E(クラウドナイン)
東京で活動するトラックメイカー。2009年に12inch ”Day Dreaming EP”をリリース。2011年にKEMUI”Deadlieast Catch”で3曲プロデュース参加。
 
 
【the Program EP】 - 収録情報
 
1. intro Scratches by Dj Audace
2. Concrete Tears feat. Siaira Shawn
3. 開放 feat. MACSSY (DERELLA)
4. 二刀流 feat. Dregs One Scratches by Dj Audace
5. Paid Dues feat. Gedeon, Orukusaki Scratches by Dj Audace
6. skit
7. Enough is Enough feat. Jijiart Scratches by Dj Icewater
8. Solace
9. The Declaration
10. Exit From The Catacombs – Cloud NI9E Remix
11. 2010 Suicides feat. Monolyth

 
 
the Program EP – Trailer

 
 
—————————————-
 
 
昨年の冬、Cloud NI9Eさんからお声掛けいただき
Kensho KumaさんとCloud NI9Eさんの作品
【the Program EP】に参加させていただきました。

他、沢山の方が関わったとても大きな作品になっております。
よろしかったらお手にとって聞いてもらえたら幸いです。
 
 
2013.5.10  Jijiart 
 
 
 

タグ: , , , , , , , , , , ,

コメントは受け付けていません。

これは何 ?

Arabesque Mode で「the Program EP」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。