ばあちゃんの命日。

9月 28, 2011 § コメントする

 
 
 
きょうは祖母の命日。
ちょうど一年前の今日、突然祖母が亡くなった。
 
いつもそばにあった存在がふと いなくなった。
触っても硬く冷たい。声をかけてももう目が開く事はない。
 
そうなったときはじめてやりきれなさを感じた。
 
もっと優しくしてれば もっと遠くへ連れて行ってあげれば
もっと美味しいものを食べさせてあげればよかった。
 
できなかった事が頭の中を巡り
祖母にしてもらった思い出が恐ろしくも湧き出て
去年は祖母の亡骸を見るたび涙が止まらなかった。
 
昔 父と喧嘩して家を出た夜 
帰ってこない私に 泣きながら電話をかけてきて
「部屋をあったかくして待ってるから帰っておいで 」と言ってくれた。
けれど感情的になっていた私は
祖母に冷たい言葉を投げしばらく家に帰らなかった。
 
近所の人によく私の自慢をしていたらしい。
お葬式のときにそのことを聞いた。
別に自慢になるほど立派に生きていないし
立派どころか迷惑をかけすぎていた位なのに。
 
どこか遠くへライブに行くときは
「がんばっておいで これは餞別」と言って
少ない年金の中から おこづかいをくれた。
 
祖母の事を思うと こういった思い出ばかりが浮かんで
書いていると またいつの間にか涙が滲んでいる。
 
祖母にはできなかったことばかりあった。
だから残された祖父には少しでも何かしようと思った。
 
あれから1年。
実家と祖父の家を行き来する生活。
実家に帰り支度をして祖父の家へ。
わたしが夜眠るのは祖父の家。
楽器を置いているのも祖父の家。
曲づくり レコーディングも祖父の家。
 
でも家を空けてしまうこともやはり多い。
 
できるだけ一緒にいようと思うけど
出来ない事もやっぱり出てくる。
たまに祖父が見せる寂しそうな顔。
減らせるようにまた頑張るよ。
 
祖母が50年ほどつけていたネックレス
いまはわたしの御守り。
 
またいつか 会えるといいな。
どうか 安らかに。
 
 
  
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

Arabesque Mode で「ばあちゃんの命日。」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。