Unravel

9月 19, 2011 § コメントする

   
9/17(Sat) OLDEARTHさんでの
ライブが無事終わりました。
 

 
程よい緊張感 とても心地良かった。
7月に残してきた課題がやっとクリアできた。
 
クワイエットナイツルームで演奏する曲は
やっぱりまだカバー曲が多いけど
それでも歌い崩すことや 自分色にすること
カバーなりにもやっぱり課題がとてもあって
本当によい経験になる。 
 
こうして歌える環境にいる事に
とても感謝しようとおもいました。
 
ライブに声をかけてくれたひろくん
OLDEARTHのみなさん、タイバンのみなさん
本当に心から ありがとう。
 
ひとりでやろうと思えばできること、
あえて誰かとやることで違った視点を持ちたかった。
ひとりの感覚と そうではない感覚と
どう違うのか 知りたかった。
 
そんな 漠然とした 一方的で
とてもわがままな願いを叶えてくれたシュージにも
感謝です。どうもありがとう。
 
そしてSoundCupBoardの井久保さんも。
 
色んなことがいっぺんにはじまって
目が回るような感覚だったけど やっぱり
練習や音と向き合った時間は裏切らない。
 
それに向き合った分
自分の表現したい色が出せるようになる。
それが土曜日のライブでは少しだけだったけど
出せたような気がした。
 
まだどんな風になりたいとか
おおきな目標は思い浮かば無いけど
なりたいカタチは望まなくとも 向こうから
どんどん近づいてきてる気がする。
 
 
殻を破るようにまた次が見えたら走れるよう
いつだって準備はしとかなきゃね。
 
 
ライブで演奏した
大好きなビョークの曲。 ペタ。
 
 
 
 

次のライブは9/23(金)@Under bar 
 
 
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

Arabesque Mode で「Unravel」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。