Jijiart First Album “Apple”

10月 31, 2014 コメントは受け付けていません。

 
 
リリースに向けて慌ただしい日が続いてます。
外部に向けてきちんとした形でリリースするのは初めての事。
沢山の方のご協力を経てのやりとり、精密な作業の繰り返し。
自分一人ではこなせない事ばかりで色んなの方の偉大さを知る。
 
こうしてリリースするキッカケになったのはやはり
そういう後押しをしてくれ る強力なサポートメンバーに恵まれていたから。
何年も腰を上げない私に何度も何度も言い続けてくれたこと
本当に心から感謝しています。ありがとうございます。
 
今までリリースをしなかったのは、その必要性を感じていなかったから。
しかし、日々は常に退屈なまま過ぎ、何も残らないと思うとそれもまた嫌だと思った。
だったらもっと実験的に色んなことをしていいんじゃないか?と思えた。
タイミングは多分、今だった。今だからこそ迷いなく作った作品をネットの海に流せる。
だからぜひたくさんの方に聴いていただけたら嬉しい。
そしてこれからまた、これらの作品を越えるものを残していきたい。  Jijiart
 
 
 

 

Jijiart / Apple
 
1.アンヘル
2.Apple
3.黒を纏う (Edit by Hakaru Ichijo
4.Moon
5.浮かぶ球体 (Edit by Hakaru Ichijo
6.Nyctalopia
7.眩暈
8.Forest
9.BLACK MOON (Remix by Styill)

Mix & Direction :Ponytailers
Special Thanks:Hakaru Ichijo
        Styill(BASEMENT WORLD)
        Hanabiya.K
 
 
※iTunes 配信予定 2014/11月下旬~12月上旬
 
 
 

iTunes Store

7月 30, 2013 コメントは受け付けていません。

Piano Suite “Reverie”
 
Reverie
 
 
iPhoneからiTunes Storeへ飛んでみるとこんな感じです。
画像をクリックするとiTunes Storeへ飛びます。
 

Click This  →  download_japanese
 
 
 

Piano suite ” Reverie “

7月 29, 2013 コメントは受け付けていません。

Piano suite ” Reverie “
 
Jijiart ピアノ短編曲集  【Reverie(リバリー)】
Singles 3 本日よりiTunes Store からの配信開始しました。
 
Reflect
 

Jijiart Piano suite ” Reverie “
 
Click This  →  download_japanese

 
 

 
 
制作していたアルバムよりも先に配信するカタチになりました。
どうしてもピアノ曲集は先に出しておきたかったので早めのリリースになりました。
こちらのピアノインスト曲の方は、なんというかプレインの状態で公開したくて
要するに、なにも弄らない、原石のままいう意味でですね。
この3曲は大幅な編集やミックスなど、大した作業はしておりません。
 
ミックスしたらやはり色んな部分が大幅に変わります。
それは勿論いい意味でも悪い意味でも。
ハッキリ言えるのは、編集してしまうと原点の状態からは離れてしまい
作り手のイメージしていたものではなくなってしまうということです。

それを分かった上でこの3曲はどうしても編集せずにそのままカタチにしたかったのです。
ある意味、未完成の状態が完成している状態なのだとこの3曲においては思っています。
そして今は只、たくさんの方の耳に届きますよう願ってます。
  
 
 
 
2013.7.29  Jijiart
 

 

Artwork and Film by SINVERLINE 
http://sinverline.wix.com/sinverline-jp

The Connection

6月 10, 2013 コメントは受け付けていません。

Next Live Performance
 
The Connection 06/22/13
 
 
2013.6.22(Sat) 
FACT RECORDS PRESENTS THE CONNECTION at Weather King

 
Open 21:00~ Ticket ADV/DAY 2000/2500 (+1D Order)
 
Guest Live : 環ROY (タマキロイ)
 
DJ(Main & Chill Floor) 
Mo-Chan、Ootsu、SAH、Toshi、Masami、Musiqa、Miho
Shinchi、Sinjiro、LOCO、Tatsuki、and more…
 
Show Case
Switch + D.A.I、Stay 2 Foward、POCOPOCOBAND
Cocoro、Taka、BLOCKSTA、Akatsuki、Jijiart、and more…
 
 
Total info FACT RECORDS 0985-23-5308
 
Event Page
https://www.facebook.com/events/449527958471059/
 
 
 
 
 

Cold Wave

5月 13, 2013 コメントは受け付けていません。

 
一譲はかる×Jijiart
 
コラボレート第一作品 「Cold Wave」
 
 

 
 
空白を彩る 七色のかほり舞い
揺らす夜は未だ 目を逸らしている

光に背を向けたあの波の – 1000年の
永久に飲み込まれてゆく

水面に手を 手を目を 孤独に音を

あかりに背を向けた あの波の永久に飲み込まれてゆく
あの波の永久に飲み込まれてゆく

錨に手をかけた あの宵の永久に飲み込まれてゆく

 
 
作詞・作曲(歌):Jijiart
作曲・編曲:Hakaru Ichijo
https://soundcloud.com/hakaruichijo
 
 
Cold Wave 制作記録→
 
 

the Program EP

5月 10, 2013 コメントは受け付けていません。

the Program EP
 
日本語RAPに海外からの刺客! 国内のバイリンガルMCとは異彩を放つ日系1世のバイリンガルMC : Kensho KumaとKEMUI等への楽曲提供で知られる日本人トラックメイカー : Cloud NI9Eが手を組んだ!

日本人好みな叙情的なトラックから、バンギンなトラックの上を、日本語と英語で暴れまわる。まるでアメリカドラマを観ているような、まさにStreet Hip Hop Movie。Kensho Kuma独特の日本語の使い回しは日本語RAPリスナーにとっては、異質な印象を与えるかもしれないが昨今の日本語RAPにマンネリ化したヘッズへのカンフル剤になり、中毒性の高いKensho KumaのRAPにヤラれることは必死。米国カリフォルニア州バークレー、East Bayエリアで活動するバイリンガルMC : Kensho Kumaとコアなヘッズの間でAlbumを待たれているCloud NI9Eの2人によって制作された珠玉の全11曲。客演には日本からは、MACSSY(DERELLA)、サンフランシスコからOrukusaki、そして米国が誇る職人DJ Icewater等を迎えた。
 
 
Kensho Kuma(ケンショー・クマ)
日本で生まれ、カリフォルニアで育ち、日米で数多くの客演をこなすバイリンガルMC。日本でもKAIGEN、KEMUI、Lo-Vibesの作品等に参加。アメリカ、日本、上海等で勢力的にLiveを行っている。2005年にShing02等を招いた”REWRITTEN CODE OV HONOR”をリリース。2010年に”Project Life Force”をリリース。
 
Cloud NI9E(クラウドナイン)
東京で活動するトラックメイカー。2009年に12inch ”Day Dreaming EP”をリリース。2011年にKEMUI”Deadlieast Catch”で3曲プロデュース参加。
 
 
【the Program EP】 - 収録情報
 
1. intro Scratches by Dj Audace
2. Concrete Tears feat. Siaira Shawn
3. 開放 feat. MACSSY (DERELLA)
4. 二刀流 feat. Dregs One Scratches by Dj Audace
5. Paid Dues feat. Gedeon, Orukusaki Scratches by Dj Audace
6. skit
7. Enough is Enough feat. Jijiart Scratches by Dj Icewater
8. Solace
9. The Declaration
10. Exit From The Catacombs – Cloud NI9E Remix
11. 2010 Suicides feat. Monolyth

 
 
the Program EP – Trailer

 
 
—————————————-
 
 
昨年の冬、Cloud NI9Eさんからお声掛けいただき
Kensho KumaさんとCloud NI9Eさんの作品
【the Program EP】に参加させていただきました。

他、沢山の方が関わったとても大きな作品になっております。
よろしかったらお手にとって聞いてもらえたら幸いです。
 
 
2013.5.10  Jijiart 
 
 
 

Heart-filled Beast (Short Demo)

5月 1, 2013 コメントは受け付けていません。

New Song Heart-Filled Beast(H.F.B)Short Demo
 
Heart-filled Beast
 
 
I wanna see for myself if it truly is precious.
Even if I am guilty, I wanna live as a beast with my own identity.
Even if someday people say I am greedy. . . .
But even still, I wanna stay as a heart-filled beast.

 

 
 
cooperators:Tetsu and Judy
 

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在464人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。